合成先物とは

読み方: ごうせいさきもの

オプション取引において、権利行使価格が同じコールとプットで構成され、先物銘柄を売るまたは買う場合と同じポジションとなるように構成した投資手法を言います。一般的にコールの買いとプットの売りで合成先物の買いとなり、コールの売りとプットの買いで合成先物の売りとなります。

 

 

お知らせ

 

すばトレ! オンライン先物取引

お問い合わせ先
call 0120-881-104

すばトレ!ログイン

各種ブラウザ対応 : HTML5版 (推奨環境
高性能チャートツール : Trading View 搭載

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券