• 企業金融
  • TOKYO PRO Market
  • TOKYO PRO Market上場のメリット

上場するには 上場を希望する企業の皆様へ

TOKYO PRO Market上場のメリット

  1. 世界に通用するステイタス
    世界TOPレベルの証券市場である東京証券取引所に上場していることは、ベンチャー企業がグローバルに活躍する際、世界に通用するステイタスとなります。
     
  2. スピーディーな上場手続き
    弊社とJ-Adviser契約(いわゆる主幹事契約)を締結してから上場までは、約6カ月*。タイムリーにビジネスチャンスをつかむことができます。
    *標準的な上場スケジュールで、上場を希望される会社によって前後する場合があります。
     
  3. コスト面での優位性
    スピーディーな上場手続きであるが故、何年間にも亘る上場準備費用の支出を抑えることができます。また、上場後は四半期開示やJ-SOX対応が不要のため、当該費用の節約にも繋がります。
     
  4. 多様なニーズに応じた上場
    海外市場との複上場(Dual Listing)、子会社上場、優先株のみの上場、ファンド上場、ノーファイナンス上場、主としてPre-IPOファイナンスで資金調達を行い、上場時はミニマムの資金調達若しくはノーファイナンスでの上場、等の様々なニーズに応じた上場が可能です。
     

 

お知らせ

 

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券