• FX
  • FX取引ログイン(ウェブ版)

FX取引ログイン (ウェブ版)

フィリップFX インストール型(高機能版)

安定した稼動・充実の機能を持つオンライン取引プラットフォーム(WinTrader)をダウンロード頂けます。プログラムをダウンロード後に、PCにインストールしてご利用下さい(Windowsのみ:Win 7以降対応)。

WinTraderインストールマニュアル

基本マニュアル

会員様用
プログラム ダウンロード
デモ取引用
プログラム ダウンロード

※ 弊社お取引時間外はアクセスできない場合がございますのでご注意ください。
(弊社お取引時間:月曜朝7:30から土曜朝5:30、冬時間では同土曜朝6:30まで)

フィリップFX WEBブラウザ版

eフィリップFX プラグイン不要

マルチデバイス対応。ダウンロード不要で、プラグインを追加することなくWEBブラウザ上で、高度な発注操作・指標分析が可能です(2016年9月リリース)。

ログイン ログイン(デモ)

eフィリップFX・お取引マニュアル

フィリップFX Java版

こちらの取引システムを利用するにはプラグインとしてJavaソフトが必要です。ログインできない場合は「よくあるご質問」または、こちらをご確認ください。

ログイン ログイン(デモ)

フィリップFXお取引マニュアル

iフィリップFX スマートフォン向けアプリケーション

iPhoneアプリ

iPhoneの大きな画面なら取引レートやテクニカルチャート、さらには保有ポジション、注文の把握にとっても便利。洗練されたデザインの操作画面がモバイルでのトレードをより快適に。テクニカル指標は業界最多の21種類。
詳細説明ページはこちら

App Store : ダウンロード

Androidアプリ

Android端末でのお取引についてはこちらをご利用ください。Androidの大きな画面なら取引レートやテクニカルチャート、さらには保有ポジション、注文の把握にとっても便利。チャート表示しながらの発注など、直感的な操作が可能です。
詳細説明ページはこちら

Google play : ダウンロード

 

注意:Javaプラグイン版の取引システムにログインできない場合
お客様のPCにJavaが入っていない、もしくはバージョンが合っていない可能性があります。対処法としては、
  1. お客様のPCのコントロールパネルを開く→表示メニューで「クラシック表示」。ここでJavaが入っていれば、バージョンが合っていない可能性があります。
  2. バージョンが合っていない場合は、現在のJavaをアンインストールして下さい。
  3. 次に新しいJavaをインストールします。上記のJavaのアイコン→「無料Javaのダウンロード」→「Windows XP/Vista/2000/2003 オンライン」をクリックし、最新のJavaをダウンロードします。
  4. 最新のJavaのインストールが完了しましたら、上記ボタンをクリックしてログインします。
  • ただし、上記のJavaはファイルサイズが7.1MB もあるので、完了するまで10分程度かかります(お客様の環境によってはさらに時間がかかる場合があります)。
  • これに対して弊社のアプリケーション版の取引システムWintraderはより詳しいチャートがご覧いただけるにも関わらず2MBほどとなっております。チャートから直接発注、取引画面の変更、損益を指定したストップ/リミット注文等、従来のウェブ版の取引システムにない機能が大幅に充実し好評を頂いております。まだお使いでないお客様は是非お試しください。
  • Wintraderのダウンロード及びインストール等の詳細はこちらをご参照ください。

 

 

お知らせ

 

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券