フラット化とは

読み方: ふらっとか

短期金利と長期金利の差が小さくなることをフラット化と言います。短期金利と長期金利について、残存期間と利回りの関係を線でつないだものをイールドカーブと言いますが、このイールドカーブは通常は右肩上がり(短期金利が低く、長期金利が高い状態)を示していますが、短期金利と長期金利の差が小さくなったことを意味します。

関連:
短期金利

 

 

お知らせ

 

すばトレ! オンライン先物取引

お問い合わせ先
call 0120-881-104

すばトレ!ログイン

各種ブラウザ対応 : HTML5版 (推奨環境
高性能チャートツール : Trading View 搭載

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券