デリバティブとは

読み方: でりばでぃぶ

「金融派生商品」とも呼ばれ、金利や債券、株式、為替、コモディティなどの原資産から派生した取引の総称をいいます。実際の物自体を取引するのではなく、物の価格変動を利用し、そこから派生した商品のことを指します。オプション取引や先物取引などはデリバティブに該当します。現在、その種類については、元となる原資産、取引の形態(店頭取引、取引所取引)、商品の仕組み(先物、スワップ、オプション等)によって、いくつかに分類することができますが、代表的なものには、先物取引(金利やコモディティ等を原資産とする取引)、スワップ取引(金利等を交換する取引)、オプション取引(取引を行う権利を売買する取引)などが挙げられます。

 

 

お知らせ

 

すばトレ! オンライン先物取引

お問い合わせ先
call 0120-881-104

すばトレ!ログイン

各種ブラウザ対応 : HTML5版 (推奨環境
高性能チャートツール : Trading View 搭載

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券