閑散に売りなしとは

読み方: かんさんにうりなし

閑散相場では売りも買いも注文が少なく低迷することが多いのですが、そうした状態から一度動意づくと大きな動きとなることが多く見られます。また、その動意づいた場合には高くなることも多いことから閑散なときは相場も思うように上昇しないからといって売るべきではないという格言です。

 

 

お知らせ

 

すばトレ! オンライン先物取引

お問い合わせ先
call 0120-881-104

すばトレ!ログイン

各種ブラウザ対応 : HTML5版 (推奨環境
高性能チャートツール : Trading View 搭載

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券