格付けとは

読み方: かくづけ

商品取引所での取引では、公正で平等な取引を実現するため、銘柄を選定すると同時に受け渡しの対象を特定の品質のものを「標準品」として定めると同時に、銘柄によってはその標準品の代わりとなるものでも容認できるとされています。この標準品の代わりとなる「代用品」を使用する際に、標準品との価格差(格差)を決定することを「格付け」と言います。

関連:
格差

 

 

お知らせ

 

すばトレ! オンライン先物取引

お問い合わせ先
call 0120-881-104

すばトレ!ログイン

各種ブラウザ対応 : HTML5版 (推奨環境
高性能チャートツール : Trading View 搭載

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券