レバレッジ効果とは

読み方: ればれっじこうか

少額の投資資金で、大きなリターンが期待できることをレバレッジ(てこ)効果といいます。証拠金取引では、実際の取引額と比較すれば小額の証拠金の差し入れて取引が可能となります。 そのため、証拠金=投資金額と考えると、当然、投資金額に対する取引額やそこから生じる損益の 期待値が大きくなることとなります。また、オプション取引においては、原資産に付随する「権利」が取引対象である という特性から、投資対象となるオプション価格の変動はその原資産の価格変動と比較して大きな 変動率が期待できるほか、損益も大きくなることになります。

 

 

お知らせ

 

すばトレ! オンライン先物取引

お問い合わせ先
call 0120-881-104

すばトレ!ログイン

各種ブラウザ対応 : HTML5版 (推奨環境
高性能チャートツール : Trading View 搭載

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券