ジャーディン・サイクル・アンド・キャリッジ

シンガポール株式銘柄: ジャーディン・サイクル・アンド・キャリッジ

[C07] ジャーディン・サイクル・アンド・キャリッジ

英名: Jardine Cycle & Carriage
業種: 貿易

 

自動車部品メーカー。アジアを中心に展開するジャーディン・マセソンのグループ会社であり、子会社を通じてシンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナムで自動車部品、自動車の小売、流通、アフターサービスを行い、主にメルセデス・ベンツ、トヨタ、ホンダ、キアなどを取扱う。不動産開発、投資も行う。インドネシアの自動車販売大手アストラ・インターナショナルは同社の子会社であり、同社業績に大きな影響をあたえている。

取扱銘柄

取扱銘柄一覧:2016年09月06日現在

取引所
コード
銘柄名業種
対面でのお取引銘柄と異なる場合がございます。
BN4ケッペル多角ビジネス
C6Lシンガポール航空輸送・倉庫業・通信
C07ジャーディン・サイクル・アンド・キャリッジ貿易
C09シティ・デベロップメンツ不動産
C31キャピタランド不動産
C52コンフォートデルグロ輸送・倉庫業・通信
D05DBSグループ・ホールディングス金融
E5Hゴールデン・アグリリソーシズ農業
F34ウィルマー・インターナショナル農業
F99フレーザー・アンド・ニーブ製造
G13ゲンティング・シンガポールサービス
O32オーラム・インターナショナル貿易
O39オーバーシー・チャイニーズ(OCBC)銀行金融
S10スーパーグループ小売
S51セムコープ・マリン製造
S59SIAエンジニアリング・カンパニーサービス
S63シンガポール・テクノロジーズ・エンジニアリング多角ビジネス
S68シンガポール取引所金融
T39シンガポール・プレス・ホールディングス製造
U11ユナイテッド・オーバーシーズ(UOB)銀行金融
U96セムコープ・インダストリーズ多角ビジネス
Z74シンガポール・テレコム輸送・倉庫業・通信
Z59ヨマ・ストラテジック複合資産所有・管理

 

お知らせ

 

TOKYO PRO Marketといえばフィリップ証券