• お知らせ

TOCOM上場商品のOSEへの一部移管の際のご留意事項について

 

 既に報道等でご存知のお客様もいらっしゃるかと思いますが、本年10月に日本取引所グループ(JPX)と東京商品取引所(TOCOM)が経営統合となり、2020年7月をめどに、現在TOCOMで上場されている貴金属市場(金現物を除く)、ゴム市場および農産物・砂糖市場(休止中の砂糖を除く)の各商品が大阪取引所(OSE)へ移管となります。
 こちらに関しまして、弊社すばトレ!では、両取引所への同時取引を2017年よりご提供しており、お客様には移管後も変わらずお取引いただけます。

 商品移管に際して、TOCOMで新甫発会し取引期限の途中でOSEに移管となる商品および限月については、移管後に取引制度等が一部変更となりますのでご注意のほどよろしくお願いいたします。
※対象商品および限月はこちらをご確認ください。

 商品移管時および移管後での主な変更点は以下となります。
1. TOCOMの全市場の各商品について、移管日の前営業日となる2020年7月22日の夜間立会は休止となります。

2. OSEに移管されるTOCOM商品のうち、貴金属市場については、他のOSE商品と同様にサーキットブレーカー発動時のサーキットブレーカー幅の拡大が導入されます。ゴム市場および農産物市場については、現行同様にサーキットブレーカー制度は適用されません。

3. OSEに移管後のゴム市場の立会時間について、日中立会の開始時刻が現行の午前8時45分から午前9時に変更となります。また、ゴム市場のすべてのセッションにおいて、ノンキャンセル・ピリオドの対象外となります。

 詳細につきましては、TOCOMによるお知らせも併せてご覧下さい。

 よろしくお願い致します。

 

お知らせ

 

フィリップ証券では現在中途中途採用を募集しております