• お知らせ

米サマータイム終了について

 

3月13日から適用となっております米国東部夏時間(サマータイム)ですが、11月5日(日)をもって終了し標準時間に移行します。

これにより、日本との時差は -13 → -14 となり、11月6日(月)の取引開始時間は午前7時30分から変更となりませんが、11月11日(土)以降の毎週土曜日の取引終了時間は午前6時30分へ変更となりますのでご注意ください。
併せて、日々のロールオーバーによるスワップポイントを加減算する時刻も平日の日本時間午前7時に変更となります。

 

・米国東部標準時における取引時間およびロールオーバー時間
【取引時間】
月曜日:午前7時30分~土曜日午前6時30分
【ロールオーバー時間】
平日:午前7時00分
(※すべて日本時間)

 

同様に取引レポート閲覧の際に必要な時差調整も13時間差から14時間差となります。
また、この閲覧可能時間に関して日次レポートの表示は変更ありませんが過去の履歴の表示について下記の時間は閲覧不可となります。

1.夏時間帯(変更前):21時から翌1時
2.標準時間帯(11月6日より):22時から翌2時

詳細につきましては以下をご参照下さい。

 

・取引時間について:
Q2 フィリップFXは24時間取引が出来ますか?
・スワップ金利について:
Q2.スワップ金利はいつ・どのように受払いされますか?
・取引履歴レポート閲覧について:
Q6 口座状況、取引履歴報告書はどこで見られますか?

 

お知らせ

 

フィリップ証券では現在中途中途採用を募集しております