お知らせ

お知らせ:お知らせ

OSEにて弊社後援のオプションセミナーが開催されます。(7/23)

OSEにて、弊社後援のセミナーが以下の内容にて開催されます。

【開催日時】
2018年7月23日(月)18:30~20:30(開場:18:00)
【セミナー詳細】
北浜投資塾 特別対面セミナー 
「120分で実際に活用できる投資戦略を体得!オプション取引の魅力と可能性」
【第三回】ストラドル戦略
お申込みはこちらから
OSE詳細ページ

【セミナー概要】
本セミナーは、「北浜投資塾」(先物とオプションを学べる動画チャンネル)の特別対面版として、オプショントレード普及協会とJPXが共同でオプション取引をメインテーマに計5回の構成で開催します。実際の相場に基づいた投資戦略をご紹介する中で、損益のポイントやオプション投資ならではのメリット・デメリットをご紹介します。
オプション取引は、難しいイメージがあるかもしれませんが、ポイントさえ理解できれば、個人投資家でもリスクを限定しながら先物取引や株式取引とは違った投資戦略をとることができます。投資戦略によっては分かりやすく、高度な専門的知識が必要ない場合もあります。

【本セミナーの対象】
・新しい投資手法を探されている方
・先物の取引手法に悩みを抱えている方
・オプションを取引するタイミングを身に付けたい方
・オプションの学び方に悩んでいる方

<第三回「ストラドル戦略」の主な内容>
(1)オプションでデルタを±0にしてみる
(2)デルタが±0ならばどこで利益をあげるのか⇒残った指標ガンマ・シータ・ベガのリスクをとる
①ガンマ VS シータ(動くか動かないかの予想)
②インプライド・ボラティリティー(IV)の影響について(期中はIVの影響も無視できない)
(3)具体的な戦略
①イベントドリブンのロングストラドル(北浜投資塾2016年11月8日の例)
②テクニカル分析を用いたヘッジつきショートストラングル(=コンドル)
③インプライドボラティリティの変化を見ながら期中短期トレード(ボラティリティトレード)   
 <到達点>
①デルタニュートラル~新しいリスク(利益の源泉)の考え方(ガンマ、セータ、ベガ)を理解する。
②ストラドル・ストラングル戦略を理解する。
③バタフライ・コンドル戦略を理解する。

当日、弊社資料として以下のものを配布する予定です。参加いただくお客様にはお手に取っていただけましたら幸いです。

配布資料①
配布資料②

お申込みはこちらから
OSE詳細ページ

また、今回は第三回の内容ですが、過去のセミナーが応募者多数で好評だったことから、第一回の内容をアンコール開催されることとなりました。
以下より詳細をご確認ください。
アンコール開催は7/20開催とのことです。
https://www.jpx.co.jp/learning/seminar-events/seminar/d03/20180720.html

ページの先頭へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter RSS

TOPICS

  • Now Loading...
フィリップ証券ロゴ フィリップ証券株式会社
本店所在地:東京都中央区日本橋兜町4番2号 TEL:03-3666-2101
足利支店:栃木県足利市田中町32番地10 TEL:0284-73-1191
大阪営業所:大阪市北区天満1-5-2 トリシマオフィスワンビル501 TEL:06-6357-5500
本店別館:東京都中央区日本橋兜町4番3号 兜町ビル3階 TEL:03-4589-3300

金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第127号
商品先物取引業者 登録番号:経済産業省20180404商第1号 / 農林水産省指令30食産第412号
加入協会:日本証券業協会 / 一般社団法人 金融先物取引業協会 / 日本商品先物取引協会