よくあるご質問

よくあるご質問

Q1.Javaのセキュリティ解除方法 - フィリップFXウェブ版
A1.

Javaを利用するフィリップFXの取引アプリケーションにおいて、Javaセキュリティの例外サイト・リスト設定が必要になりました。下記手順を参考に例外サイトに、以下2つのURLを追加してください。
 
1. 最新のJAVAをダウンロード
2. Javaコントロール・パネルより、[セキュリティ]タブをクリックし、下部にある [サイト・リストの編集]ボタン を押す
3. 次のサイトを登録
   http://live2.rytenzell.sysfx.net:8038/
   http://real.sysfx.com:8100

   ※上記設定完了時点で必要に応じて(ブラウザ及びPCの)再起動を実施下さい。
4. その後、ログイン画面を再度読み込みした際に表示されるJAVAのダイアログで下部「リスクを受け入れて、このアプリケーションを実行します」にチェックを入れて『実行』ボタンを押す。
 

Q2.ログインが出来ないのですが、どのような原因が考えられますか?
A2.

ログインが出来ない場合の原因として以下のことが考えられますので確認をお願いします。

 

1.残金全額を出金してから1年以上経過していませんか?
口座の残高をご出金され残高が0円の状態が1年を超過した場合、事故等を防ぐためにお客様の口座を休眠状態とさせていただいております。再開される場合には弊社所定の「取引再開申込書」をはじめ関連書類のご提出をお願い致します。

 

2. ユーザーID、パスワード、口座の種類を正確に入力されているか再度ご確認ください。(大文字、小文字の区別等)

 

3. パソコンのOSはWindowsXP・Vista・7・8のいずれかですか? また、アプリケーション版はMachintoshに対応していません。

 

4. 取引時間外ではありませんか?弊社取引時間外は基本的にログインができません。

 

5. インターネットのセキュリティ環境をご確認ください。高めに設定されている場合やアンチウイルスソフトで制限されている可能性があります。

 

6. オフィス内などインターネットアクセスに制限がある場合には、環境設定によりログインが出来ない可能性があります。

 

以上を確認していただいた上で、まだログインが出来ない場合はご連絡ください。
サポートチーム : 0120-883-308
関連項目:プラグインについて

Q3.マージンカット(強制ロスカット)について教えてください。
A3.

マージンカット(強制ロスカット)とは、保有ポジションに発生した為替差損が一定のレベルに達した時、取引システムが自動的にすべての保有ポジションを清算する(ポジションの反対売買による決済を行う)ことをいいます。

当社では口座の残高比率が100%となった時点、または取引画面の表記「可能証拠金」がゼロまたはマイナスになった時点で強制ロスカットが発動します。(ロスカットの計算レベルは同じです。)
その際にはスリッページが発生する場合がありますのでご注意ください。

マージンカットを避けるためには、ストップ・ロス注文をあらかじめ設定しておくか、運用資金の許容範囲内で適宜に証拠金を預託しておく対応が大切です。

Q4.フィリップFXは24時間取引が出来ますか?
A4.

インターネット取引で24時間お取引いただけます。(土曜・日曜及び海外の特別な休日はお取引いただけません)
日本時間の月曜日午前7時30分から土曜日午前6時30分(夏時間の場合は同5時30分)までとなります。

Q5.どのような通貨ペアを扱っていますか?
A5.

当社では24種類の通貨ペアを取り扱っています。
関連項目:取扱通貨ペア

Q6.1ロットあたりの証拠金はいくらですか?
A6.

現在適用の証拠金はこちらです。
証拠金は通貨のレートによって変動しますので必ずご確認ください。

Q7.信託保全とはなんですか?
A7.

外国為替証拠金取引では法に基づきお客様からお預かりした資産に関して、会社の資産と区分して管理(区分管理)することが義務付けられています。

フィリップ証券ではお客様のご資産の預け先として日証金信託銀行株式会社と信託契約を結んでいます。

詳しくはこちらをご覧ください【信託保全スキーム紹介ページ】

Q8.スリッページとは何ですか。
A8.

逆指値注文が成立した際に、発注価格と成立価格とに開きが生じることがあります。この価格の開きのことをスリッページと呼びます。通常時は指値注文通りの約定となりますが、市場が何らかの理由で大きく変動した場合は、スリッページが発生しやすくなります。

Q9.口座開設費用や年会費、口座管理費などはかかりますか?
A9.

一切必要ありません。ただし、証拠金入金時の銀行振り込み手数料は、お客様負担となります。また取引報告書の郵送をご希望の場合1通につき税込み315円の事務手数料が必要です。

ページの先頭へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter RSS

ページの先頭へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter RSS

TOPICS

  • Now Loading...
フィリップ証券ロゴ フィリップ証券株式会社
本店所在地:東京都中央区日本橋兜町4番2号 TEL:03-3666-2101
足利支店:栃木県足利市田中町32番地10 TEL:0284-73-1191
大阪営業所:大阪市北区天満1-5-2 トリシマオフィスワンビル501 TEL:06-6357-5500
本店別館:東京都中央区日本橋兜町4番3号 兜町ビル3階 TEL:03-4589-3300

金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第127号
商品先物取引業者 登録番号:経済産業省20180404商第1号 / 農林水産省指令30食産第412号
加入協会:日本証券業協会 / 一般社団法人 金融先物取引業協会 / 日本商品先物取引協会