国内株式

アルゴリズム・DMA・HFT:法人営業

高速・多機能の取引手法

HFT,DMA,VWAP,TWAP等の自動売買・高頻度取引・アルゴリズム取引サービスのご紹介

フィリップ証券では、お客様のご要望に沿った、迅速、最適な注文執行の環境を提供致します。トレーディングにおける経験豊富なスタッフが、取引戦略のご提案やサポートを実施。日本株式、先物(OSE、TOCOM)等、幅広いプロダクトのお取引が可能です。TWAP注文、VWAP注文といったアルゴリズム取引トレードシステムを通じたお取引(DMA)をご検討の法人様はお気軽にお問合せ下さい。
英語での対応も可能です。English Avaiable.

お問い合わせ窓口

フィリップ証券 法人営業部
TEL:03-5695-2048(代)
お問い合わせフォームはこちら

ページの先頭へ戻る

用語解説

アルゴリズム取引
投資家の投資戦略に基づき予め構築されたプログラムによって、コンピューターが自動的に注文の数量やタイミングを判断して行う取引。

VWAP (売買高加重平均価格:Volume Weighted Average Price)
取引執行単価が売買高で加重平均した日中の平均価格に近付くように大口注文を分割して発注する取引手法である。また、取引時間中においては、それまでに取引された分の売買高を加味した加重平均の価格水準となる。

TWAP (時間加重平均価格:Time-Weighted Average Price)
取引執行単価が日中の平均価格に近付くように大口注文を分割して発注する取引手法である。

HFT (高頻度売買/高速取引:High Frequency Trade)
「アルゴリズム取引」のひとつであり、日本においては「高頻度売買」「高速取引」などと表現される。コンピュータでの自動的な株のやり取り・戦略を実施するシステムを指し、1秒に満たないミリ秒単位のような極めて短い時間の間に膨大な売買を行う。

ページの先頭へ戻る

Buzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter Yahoo!ブックマークに登録 イザ!ブックマーク RSS

ページの先頭へ戻る

Buzzurlにブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter Yahoo!ブックマークに登録 イザ!ブックマーク RSS

TOPICS

  • Now Loading...
フィリップ証券ロゴ フィリップ証券株式会社
本店所在地:東京都中央区日本橋兜町4番2号 TEL:03-3666-2101
足利支店:栃木県足利市田中町32番地10 TEL:0284-73-1191
大阪営業所:大阪市北区天満1-5-2 トリシマオフィスワンビル501 TEL:06-6357-5500
本店別館:東京都中央区日本橋兜町4番3号 兜町ビル3階 TEL:03-4589-3300
金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第127号
商品先物取引業者 登録番号:経済産業省平成24・04・16商第7号 / 農林水産省指令24食産第725号
加入協会:日本証券業協会 / 一般社団法人 金融先物取引業協会 / 日本商品先物取引協会